« December 2004 | Main | March 2005 »

February 27, 2005

916“15th Anniversary Special Live DVD”

05_01_26

916“15th Anniversary Special Live DVD”

今さらなんですが、見ました。
発売日に買っていたんですが、当時は北の大地におりまして、PS2君で再生しなければならない&テレビがしょぼいという理由で、こっちに戻って来てみることに決めてました。
(我が家にはDVDコンポ君がいるのです。)

でも、もう2月も終わる頃ですよね・・・
何やってたんでしょ・・・

感想は毎回毎回同じなんですが、

すげーよ!

です。
人生で初めて、ミュージックDVDで泣きました。
しかも、1曲目イントロで。

こう、

「つーっ」

と涙が出ました。

完全に変態だなぁ。と自分でも笑えてしまったわけですが、多分、涙腺が弱ってるわけではなく、とても感動的な場面だったから泣けたんじゃないかなぁと思います。

こういう文章は自己満なので、つまんないですね。。
終わります。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

February 21, 2005

夢占い

最近、眠りが浅いのか、すごく夢を見る。

こないだ、見た夢が無性に気になったので、夢占いをやってみた。

内容はというと、自分の髪が伸びすぎて、めちゃくちゃ気になってました。
何を考えたか、自分で切り出したのです。しかも、うしろの方から。
当然ながら、失敗。唖然、呆然で目が覚めました。

なので、投入した検索ワードは・・・

===========================
髪を切った。
間違って切ったので、すごく焦った。
===========================

と入れてみました。
出てきた結果は・・・
























===========================
あなたの夢は、恋人との別れを表します。
お互いの気持ちがすれ違ったり、浮気が発覚したり・・・
と気持ちが冷めてしまうようなことがたくさん起こります。
こういう時こそ冷静になってお互いを見つめなおしてください。
===========================






!!



furz







どっきりだ!間違いない!!


| | Comments (5) | TrackBack (0)

ダルシム

ダルさんがやっちまいました。。

パチンコだけでもかなり大ダメージですが、タバコはダメでしょ・・
せっかくの男前が台無しです。

ってか、キャンプ中なんて、パチンコくらいしか、やることないんだろうなぁ・・・
と、ちょっと哀れんでしまいます。。

謹慎がむばって欲しいです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 19, 2005

あぶりるゆう

ちょっとね。。
りゅーさんが切れてましたが、アイドルはアイドルらしくしてないとダメみたいです。

これイケテル

| | Comments (3) | TrackBack (0)

着信アリ

知らない携帯から電話がかかってきました。
怖すぎます。。

もちろん、シカトなわけですが、後から

「これって出会いを1つ失った?」

と、後悔してみました。

いや、南海キャンデーズのでかいねーちゃん見てたら、この世の中、何でも
ありだな~と思ってしまいまして。。
すべてのことに疑いを持てってことですね。


意味不明


閑話休題


京は、ちょっと普通の話

京都議定書なるものが発動されました。
僕は、この”議定書”ってネーミングだけで、ちょっとわくわくしてしまいます。

理由はその昔ですが、社会の授業が大好きだったからです。特に公民。
小学校の頃初めてこの教科にぶちあたった時に

「なんじゃ、こりゃ~!!」

と、萌えたわけです。
とんでもなく、面白かったのを覚えています。
勉強なんて、3T(つまらない・単純・東京大学に行くのに必要なもの)だと思ってましたから。
当然ながら、公民しか勉強しない日々が続きました。
加えて・・・

もしかしたら、僕偉い学者さんになるかも。

と、悟飯ちゃんを意識し、ツーブロックにしました。
悟飯ちゃんじゃなく、”ふかわりょう”になったことは、言わずもがなです。

加えて、社会の平均点は、限りなく100点近くをたたき出していたことに対し
算数が死にかけた人の脈くらいしか、取れなくなっていたことも周知の事実です。

そんなわけで、京都議定書に興味津々なわけですが、内容は

「なんだかなぁ・・」

です。

アメリカはちょっとやめとくわ~って言ってるし。チャイニーズとかインドとかは
「今が、育ち盛りだから!」って理由で入団拒否。。
うちの国の空気なんて、チャイニーズにかなり依存されるのに・・・

って言ってる、うちの国もかなり頑張らないと、達成できないようですし。。
無理難題な数値に向けて行くのも大事ですがね。。

異常、つまんなかったデスね。
すみません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 12, 2005

好き・嫌い・好き・嫌い・好き・嫌い・・・ウソだーーーーー!!

B0006TPEJM.09









ゲロさんのブログでご紹介されていた、サンボさんです。
最近、ナルトのテーマソングになったりで、かなり売れてるわけです。
が、僕はあんまり得意ではありません。

え?それって、ゲロさんにケンカ売ってるの?そんなことやったら昼飯時の良いネタ。
容赦ない波状攻撃fromパトリオットされますよ。
って、思われたら、嫌なので、まずは、謝罪しておきます。

           すみません。

わけわかんないけど、取りあえず誤っときます。

僕が、サンボさんが苦手なわけは、ただひとつなんです。

「見た目」

これが、苦手なんです。
あの歌っている人の見た目が無理なんです。

まず、メガネ。

メガネは「アーティスト風ファッション」にて、必須アイテムとなっているこのごろ。
ギターを練習する前に、まずはメガネかけろ!というのが、イケテルメンズの
バイブル「SMART」で取り上げられるのは時間の問題だと思います。
(既に取り上げられているかもしれません・・・)

というわけで、メガネは許します。

問題はデブ。

デブも華奢ばかりがイケテルともてはやされるこの頃、注目されるアイテムと
なりつつあります。デブという単語はなくなり「ぽっちゃり」という、耽美な言葉
へ変貌を遂げたわけです。

また、癒し系としてしまえば、優しさまでアクロンばりになってしまいます。
恐ろしい世の中・・・
そんな世の中には、ドロップキックを・・・

別の方法として、パワー系や漢っぷりをアピールという手もあります。

つまり・・・
デブも許します。時代がやっと追いついたわけです。


しかし・・・

「メガネ」かつ「デブ」は許しません。
いや、「メガネ」かつ「デブ」で売れようとしたり、もてようとするのは許しません。
世界が許しても、お天道様が許しても、あたしゃ~許さないよ。ってやつです。
そんなことを許されるのは、カンニング竹山(↓左)

takeyama








とS本さんくらいです。S本さんの画像は著作権の侵害になりますので
割愛させていただきます。









というのが、今までの話で、今日から好きになります。
僕のポリシーなんて、こんなので跡形もなく吹き飛びます。

なんだか、わかんなくなってしまいましたので、アルバム紹介。

B0006M197U.09.LZZZZZZZ








ゲロさんもお勧めな中村さんのバンド100Sのファーストアルバム「oz」

発売前から、相当期待大だったわけですが、期待通りの感じでした。
21曲という、最近の日本のアルバム(特にメジャー)ではあり得ない
曲数が、まずびびったわけですが、21曲の曲間が、あくまで「間」で
しかないような作りになっています。

DVDで「早送り」ではなく「キャプチャー移動」ってのがあると思いますが
曲と曲の「間」はまるでその「キャプチャー移動」みたいな感じ。アルバム
がひとつの曲風になっているので、できれば、最初から最後まで頑張って
聞いた方が良いと思います。
(意味わかりにくいね。日本語下手ですみません。)

ただ、昔から中村さんのアルバム聞いている人はどうなのかなぁ~と
思います。曲自体が待つ力で言えば、前作の方があるかなぁと、個人的
には思います。何度も言うようですが、アルバムの完成度は高いです。

買うのが怖い人はまずレンタルをお勧めします。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

牛君。牛君。なんだい?かえる君

吉野さんが、牛なる丼物を1年ぶりにリリースしました。
完全限定生産ゆえに、街には行列。たかが、牛。されど牛なのです。

以前、このブログにも、吉野さんとのおもひでを綴ったことがあります。
僕の育った街では、吉野さんが居ないと何も出来ない子があふれて
いました。というわけで、僕も少なからず、この日を待ちわびておりま
した。

やっぱり、大盛りだね。
つゆだくに行きたいとこだけど、やっぱ、まずはノーマルで注文だね。
でも、卵ははずせないよね。当時を思い出すために、半熟じゃなくて
生だね。唐辛子ちょこっと入れれば、さらに凄いね。

そんな妄想(未来への栄光)を抱きつつ、当日を迎えようとしたわけです。
がしかし、前日、なぜだか朝帰りをしてしまったために、帰って爆睡。
起きると17時・・・死。

そして、街には牛君がいなくなってました。誰もいなくなってました。
僕の街にある3件すべて行きましたが、すべてお亡くなりになってました。

牛君。。
I need you。
I can not help eating you。

遠距離恋愛の気持ちが少しわかりました。
シェンローン!!

| | Comments (2) | TrackBack (1)

February 10, 2005

まぐろん

maguron









あぶないでやんす・・・

あと3分でまさかのドローでした。。
りゅーさんの祖国にぼこられるとこでした。。

まんせー

今日の勝因は相手のキーパーのへっぽこっぷりと、海外組でしょうか。

前者はいわずもがな。特に2点目は「?」のパンチング。
後半から無理矢理クロス⇒こぼれ球という、明らかな戦術が見られました。
無理矢理クロスは、ポストプレイヤー寿司ボン投入のせいもあると思いますが・・・

後者は、執念と場数の違いでしょうか。
彼等2人とも前回大会を目の前にして、代表からお亡くなりになった方々ですから。
やっぱ、意気込みが違いますね。
そして、場慣れしてたね。浮き足立たないもん。結果出さなきゃアウトの世界で
育った結果だと思います。

しかし、最近のA代表はロスタイムに事件が起こりますね。
これは、国内組の「結果残さなきゃ、次はない!」っていう思いからですかね?
多分、結果残しても海外組なんだろうけど・・・

ちなみに僕は完全に海外組派です。ナカータ最強です。でも、平坊はもっと好きです。

次は、アウェイですか・・
マグロンの相方は奇跡再来出来るんでしょうか・・
ってか、試合出れるのか・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 08, 2005

うに丼 まげ丼 デストローイ!!

今からウニ食ってきます。
U-me氏のおごりで。

やったね!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 07, 2005

1日1ブログ

1日1個ブログを書くことにします。

ちなみに、明日は飲み会が入ってますので、早くも終わりそうな
予感ですがね・・・
まあ、出来る限りでやってみますです。

今日の、ご紹介はこれ


4088737687.09.MZZZZZZZ








ONE PIECE 36巻
尾田 栄一郎 (著)

ひゃー!!きたー!!
最新巻です!!

今巻も全巻引き続き、ウォーターセブンでのお話。
ついに、CP9始動なんですが、展開にまじびびりました。
当時、僕の予想ではカクが仲間になるのでは?と思ってたんで。。。
(ってか、鼻つながりで、ウソップとかぶるので、ありえないか・・・)

期待を裏切らない感じで、今回も良いです。
ジャンプ読んでるのに、あらためてびびる僕。
いつでも小6に戻れるね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サイン コサイン タンジェント×100

どうも、BoAです。

boa























イマイチ。。
結構おもろいと思ったんだけどね。。

実は北から戻ってきました。INトン京です。

つまり、このINsT-MUsIC上では空白の2ヶ月が過ぎてしまったわけです。
2ヶ月の間で、年も変わってしまい、2005年になってます。
豆まきすら、終わってしまってますしね・・・

完全に出遅れているわけですが、今年も懲りずにやりますので、暖かく
見守っていただけますと、幸いです。

※blogのネタをメッセンジャーとかで送られると、かなり恥ずかしいので
 やめてください。飲み会の時の小ネタまでにしてください。

さて、1発目目のネタなんですが・・・

4163235302.09








アキハバラ@DEEP
石田 衣良


今年は1月に1冊は本を読もうと思うわけです。
というわけで、記念すべき今年1冊目
これは、おもろい。
こういう青春系はほんと好きなので、話とか文体とかはあんまり関係なく
読めます。名言も多いし、話の中身も結構自分に近いとこの話なので
わかりやすかったです。

秋葉原に行きたくなる作品です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« December 2004 | Main | March 2005 »