« 久しぶりです。 | Main | さらにやばし!! »

June 20, 2005

なんだ?

今日、電車に乗った時のこと。
結構空いてたし、ちょっと遠くまで行ったので、座りました。
(普段はよっぽどじゃないと座りません。僕です。)

で、隣にキッズ(中学くらいの男子)が座ってました。
少年はわき目もふらず何やら書いてます。

何書いてるのかなぁ?

と思って覗いてみたら
英語を書いてました。
正確にいうと、英語の問題集をやっていました。
もう少し正確にいうと、

英語の問題集の答えを丸写ししてました。

あーそんな時代あったなぁ・・と少し感慨深かったです。


当時僕の英語の先生はランダムで指名する人でした。
指名されて、答えられないと、立ったまま授業を受けさせられる。
そんな、軍隊式の学校でした。

指名される問題はそんなに難しくなく、普通に予習(単語調べとくとか)
しておけば、なんなく答えられる程度だったのですが、予習なんて崇高なことが
僕には出来るはずもなく。。。無防備で授業に挑むはめになります。

=============================
隊長!爆撃です!
今日はいつもより多く投下しています!
=============================

なんて、思いながら、授業です。
汗は冬でもかけます。
誰かが指名される度に

============================
退避!退避!
敵戦艦が通り過ぎます!!
============================

と、胸をなでおろす。。
そんな1人サバイバルな日々が続きました。

がしかし、当時から楽をするためなら人一倍頑張るマンになれる僕は
秘策を思いつきました。
方法はこうです。

==========================
僕のクラス   LESSON2-1
出来る子クラス LESSON3-1
==========================

出来る子クラスというものは存在していなかったのですが、とにかく
英語の進み具合が早いクラスがありました。
ここのクラスのA君と連携を深め・・・

===========================
A君授業終わる⇒僕へノートをパス
僕授業受ける⇒ノートリターンパス
===========================

これで僕はなんなく授業を乗り切ることが出来ました。
ゴールデンコンビです。翼君⇒岬君です。
爆撃なんてまったくもって怖くありません。
まるで、核シェルターに居る気分。

どんどんふってこーい!!

と思ってました。
その1年後、受験様がいらっしゃることは知らなかった中2の夏です。
受験様にはノートのパスワークはまったく通用しないわけです。。
泣きながら、単語帳を作りました。

少年!!
答え丸写しする時間があったら、ギターを弾け!!
もしくは、サッカーボールを蹴れ!
バットを振れ!!
英語のない国に行け!!

2003pres4-5

じゃなかったらまじめにやれ。
あとで死ぬぞ。。

|

« 久しぶりです。 | Main | さらにやばし!! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6419/4628119

Listed below are links to weblogs that reference なんだ?:

« 久しぶりです。 | Main | さらにやばし!! »